オリジナルナンパテク紹介してます

10年以上の経験から編み出した唯一無二なオリジナルナンパテクを紹介し販売しています。
ナンパ初心者の方に特におすすめの内容です。

紹介ページはこちら ▶

信じられない場所に住んでる女子大生を即した話

この記事を読むのにかかる時間: 1

これは本当にびびった経験

家帰る途中に歩いてる子に声掛け

しろ「こんばんは、ちょっといい感じの子だなと思って声かけてみた」

彼女「ありがとうございます」

しろ「軽く飲まない?コンビニ前でもいいし、おごるよ」

彼女「一杯ならいいですよ」

てなことでつつがなく連れ出し。

 

コンビニ前で缶ビール飲みながら話していると、

今女子大生でこの近くに妹と一緒に住んでる。

今日は飲み会の帰りだけどまだ飲みたりてない。

 

しろ「じゃあうちすぐ近くだから飲み直さない?まだ飲んでないワインもあるんだ」

彼女「近くならいいですね、お邪魔しようかな」

とすんなり自宅へ。

ちなみにワインなんて無い。

無くても構わないのだ。

 

部屋へin。

適当にお酒のんで、テレビ見る。

しばらくしたらキスをして、

なし崩し的にセックスが始まる。

女子大生は肌が違う。

濡れ方も違う。

やはり若い。

私がJDメインで活動するのはこの味を堪能するためだ。

 

そして深夜3時ころ、

彼女「じゃそろそろ帰ろうかな」

しろ「近いしまたおいでな」

彼女「本当は言ってなかったんだけど、すごく近いの」

しろ「となりのマンションとか?」

彼女(うちの玄関の扉をあけながら)「ここなの」

 

完全に廊下隔ててすぐ目の前の部屋!

 

こんな近い子とセックスするなんて漫画じゃないか

私は感動と興奮を覚えました

 

ということで近いのでその後何度も遊ぶことになりましたとさ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました